Skip to main content

ディベートへの誘い: 私がディベートに夢中になった理由

ディベートってご存知でしょうか?ここではディベートの面白さ、魅力についてご紹介します!

ディベートの魅力とは?

余談になりますが,僕がディベートを始めたきっかけをここに書いてみたいと思います.

僕がディベートを始めたきっかけは,当時の英語ライティングの講義を担当していた先生からの紹介です.

英語にはそこそこ自信があり,練習に参加させて頂いたのですが,7分間のスピーチのうち,2分弱しか話すことができず,衝撃を受けました.

それがきっかけでディベートを始めるようになったのですが,始めてみると夢中になる点がたくさんありました.

(1) 知識が増える

ディベートをやっていくと政治,経済,国際情勢・・・などたくさんのことを知ることができます.自分が知らなかったことを知るということは非常に面白いです.

 (2) 人前で話すのが楽しくなる

人前で話すのが苦痛という人も多いと思います.ディベートをやっていくと,不思議と人前で話すのが楽しくなっていきます

(3) 英語力を鍛えることができる(※英語ディベートの場合)

ディベートをするためには相手の話を聞かなければならない(リスニング)し,自分の考えを伝えなければなりません(スピーキング).英語は使えば使うほど伸びますので.英語ディベートは英語力を伸ばすのにはうってつけです.

もっともっとたくさんあるのですが,ひとまずこの上記の3つをあげておきます.

CuteGuides「ディベートへの誘い」いかがだったでしょうか.ディベートを始めるときっと個々人それぞれに発見があり,面白い!と思っていただけると思います.

 

Subject Guide

上土井 宏太's picture
上土井 宏太
Contact:
本ガイドは図書館学習サポーターとして勤務した際に作成したものです。

勤務期間 :2013年4月~2015年3月
当時の身分:大学院生(修士課程)
当時の所属:九州大学大学院工学府化学システム工学専攻
作成者の所属:11_工学府