Skip to main content

★微生物の世界(検査専攻向き・細菌編): まとめ・参考文献

苦手な人が多い微生物学のまとめ☆とっつきにくい”微生物学”のイメージが少しでも解消されることを願ってガイドを作ってみました(´・ω・`)

臨床微生物学の使命

さて、一通りまとめが終わりました。

やっぱり量が多いですよね・・・(+_+) どうしてこんなに多くのことを暗記する必要があるのでしょうか?

ー単位を取るため?

ー国家試験に通るため?

ー仕事を得るため?

どれも違います。

私たちはこの学問を学ぶことにより感染症の診断と治療への貢献を行い、さらに、人間の健康保持と福祉の増進に努めなければならないのです。

これを実現するために、私たちは様々な微生物の性質を暗記、あるいは理解する必要があるのです。

今、世界では再び感染症が人類を脅かす病気になってきています。

感染症の脅威に再び立ち向かうために、医療を志す者として知識を身に着ける義務があるのです。

お世話になった本たち

最後に、このガイドを作る上で参考にさせていただいた本を紹介したいと思います。

こんな便利アイテムも!

九州大学付属図書館付設教材開発センターで作られたゲームです。

医学科、生命科学科の方が対象なので、保健学科で習う内容とは少し違うかもしれませんが、興味があればのぞいてみるのもいいかも!