Skip to main content

参考文献の見分け方: 図書(単行本)

参考文献が何に(図書や雑誌など)載っているかによって、記述方式が決められています。ここでは、参考文献の見分け方をご紹介します。

基本的な書き方(単行本)

図書の基本的な順番はこんな感じです。

 図書にもいろんなパターンがあります。事例別にみてみましょう。


☆和書の事例☆

 司馬遼太郎.坂の上の雲.第1巻,文藝春秋,1998,320P.,ISBN4-16-360130-9.

ポイント!!

・書名、出版社、総ページ数があり、ISBNが表記されているのが特徴です。


☆洋書の事例☆

 P.A.Schubiger.;L.Lehmann.;M.Friebe.Pet Chemistry:The Driving Force in Molecular Imaging.Berlin,Springer,2007,339P.(Ernst Schering Research Foundation workshop,62)

ポイント!!

・洋書の場合も、和書と同じく、書名、出版社、総ページが表記されています。

・洋書の場合は出版地が表記されています。