Skip to main content

音響設計学科について: おまけ2(伊都キャンパスの写真など)

音響設計学科OBが、音響設計学科について説明します!

おまけ

伊都キャンパスや、その近辺の写真を載せておきます

 

伊都キャンパスの1年生が主に利用するゾーンを撮った写真です。遠くには日本海玄界灘が見えます。山を切り崩して、今も伊都キャンパスは拡大を続けています。どこまでが敷地なのかもよく分かりません…が、噂ではあの山の1つが芸工ゾーンになるとかならないとか…。私が入学した6年前と比べて、かなり規模が大きくなっています。いつのまにか見たことのない建物がいっぱい完成してて、山も減っててびっくりしました。この先どうなるんでしょうか?(2017年1月撮影)

運動場から撮ったパノラマ写真です。運動場はロングパイル人工芝で体育の授業(必修)で使ったりしますが、お昼休みや授業の空き時間はサッカーボールなどの貸し出しもあり、空いていたら自由に利用できます。たぶんしばらく張り替えていないので結構傷んでいます…が、個人的には十分充実していました。サッカー好きにとってはうれしい!(2017年1月撮影)

(2017年1月撮影)

伊都キャンパスは基本的に山や田んぼで囲まれています。周辺にはアパートもちらほらあります。学校から近いのは魅力的ですが、交通の便などはあまりよくないです。ここ2 ~ 3年前にコンビニやホームセンターができたので、以前ほどの不便さはなくなったかと思います。(2017年1月撮影)

おまけ2

伊都キャンパスの廊下です。びっくりするくらい長い直線だったので、思わず端から端まで走ってみました…
直線でこの距離(300 m くらい?)がある廊下ってめずらしいと思います。(2017年1月撮影)

伊都キャンパスの廊下

おまけ3

伊都キャンパスや、その近辺の写真を載せておきます

 

(2017年1月撮影)

伊都キャンパスの教室の写真(上・下)です。大きい教室(上)では200名近く入ります。人気のある選択授業では、この大教室が満員になったりします。音響設計学科生だけで受ける英語や力学、数学などの教養科目は比較的小さい教室(下)で受けます。(2017年1月撮影)

伊都キャンパスの食堂の写真です。伊都キャンパスにはいくつか食堂があります。いずれの食堂も値段は定食だと400円前後です。お昼時はむっちゃ並びます。食堂で食べないで、キャンパス内のコンビニで買ったりお弁当を作って持ってくる人もいます。平日は朝8時くらいから夜9時(8時30分オーダーストップ)まであいています。営業時間は私が1年生だった頃は土曜日曜はやってなかったような気がしますが、今は違うみたいです。食堂で自習するひとも結構います。(2017年1月撮影)

伊都ウエストゾーンの風景です。芸工の人が利用することは普通はないと思います。1年生が受ける教養の伊都センターゾーンとは建物の雰囲気が異なります。(2017年1月撮影)

キャンパス内にある生物多様性保存ゾーン、通称「冒険の森」…(2017年1月撮影)

キャンパスのすぐ近くにドミトリー(寮というより大学が管理しているマンションです)があります。キャンパスから近くて家賃も2万円前後と安いのは魅力的ですが、キャンパス周辺にお店がないのでちょっと不便かもしれません。(2017年1月撮影)