Skip to main content

判例の探し方 〜はじめの一歩〜: おわりに / 参考文献

判例学習を始めたばかりの九大法学部生の方のためのガイドです!

おわりに

このガイドでは、図書館で判例情報を入手するための基本について説明させていただきました。

最後に注意していただきたいことは、全ての裁判例が判例集やデータベース等に収録されているわけではないということです。

判例集に掲載される判例は、全体の件数からするとごくわずか。

また掲載する判例の選択にそれぞれ特徴を有しており、これは判例データベースについても同様です。

まだ学習を始めたばかりの皆さんに課されるものは有名な判例が多いと思うので、それほどこのことを意識することはないかもしれません。

しかしいずれゼミ論やその先の学位論文を書く時など、自身で多くの判例を集めて研究していくことになった場合、この点に注意する必要があります。

その時どうすればということについては、先生に聞くとよいでしょう。

今後も改良していきたいと思いますので、ご意見お待ちしております。

参考にしたウェブサイトや文献等

このガイドを作成するにあたり、大いに参考にさせていただいたものはこちらです。
 
●ウェブサイト●

・国立国会図書館リサーチナビ

 >調べ方案内>政治・法律・行政>日本の法律>判例>判例の調べ方

・国立国会図書館ガイダンス資料「判例を調べるには

●文献●

・井口茂『判例を学ぶ : 判例学習入門 (新版 / 吉田利宏補訂)』法学書院、2010年。

・池田真朗編著『判例学習のA to Z』有斐閣、2010年。

このガイドは判例学習のほんの一端です。もっと知りたい方はこれらを直接ご覧ください。