Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

医中誌Webを使う: 書誌事項で検索

医中誌Webの概要から様々な検索方法までをご紹介します。

書誌確認画面でできること

検索メニューの一つ、書誌確認画面からは、断片的な書誌事項から文献検索きます。

  • 雑誌名
  • ISSN
  • 発行年月
  • 巻・号・開始ページ
  • 著者名
  • タイトル中のキーワード

の入力ボックスが設けてあり、いくつか入力して検索すると、その条件に該当する文献一覧が表示されます。

書誌事項から検索する

例えば下の、参考文献リストに掲載されていた文献を探してみたい、とします。

宇土仁木,中川伸,井上猛,仲唐安哉,亀山梨絵,小山司、私のカルテから 修正型電気けいれん療法が有効であった退行期メランコリーの1例,精神医学,54(10),1043-1045,2012.

この様に書誌情報がわかっている文献の場合、書誌確認画面を使用するのがお勧めです。
書誌確認画面は【雑誌名・巻数・開始ページ】の3点がわかっていれば、目的の文献をピンポイントで検索してくれます。

 

①「書誌確認画面」タブをクリック

②雑誌名、巻数、開始ページの3点を入力

参考文献リストの情報から、雑誌名に「精神医学」、巻に「54」、ページに「1043」と入力します。

③「検索」をクリック

    条件に当てはまる1件だけがヒットする

もちろん通常の検索ボックスからの検索も可能ですが、「フルタイトル入力は面倒だし間違えやすい、タイトル一部や著者名検索は目的以外の文献も多くひっかかる、、、」というような困った問題もありますよね。これが数件ならばいいのですが、何十件と検索したい時は少しでも手間を省きたいものです。

ですので繰り返しになりますが、参考文献リストから文献を探す場合は「書誌確認画面」を使うのが便利です!