Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

医中誌Webを使う: 検索をはじめる前に

医中誌Webの概要から様々な検索方法までをご紹介します。

検索をはじめる前に

このページでは医中誌Web検索を始める前に知っておきたいことをご紹介します。
 
論文種類で絞り込み検索ができるので、種類を正確に把握しておくと便利です。
 
検索語の入力規則はデータベースにより異なるので、最初に確認しておきましょう。
 
論理演算子 and、or、not を使うことで、検索語や検索結果を掛け合わせたり除いたりすることができます。

論文の種類

医中誌Webに収録されている論文の種類とその概要です。

入力規則

医中誌Webにおける検索語の入力規則です。

論理演算子

検索ボックスに検索語を複数入力する際に、論理演算子【and , or , not (大文字小文字どちらでもOK)を使うと、検索語を掛け合わせたり除いたりすることができ、より適切な検索結果を導き出せます。(スペースはAND検索になるため、ANDは省略可能です)
それぞれ検索される部分は、図の色つきの部分です。

 

例)
 眼精疲労 and VDT作業  →  眼精疲労 と VDT作業 のどちらも含む文献検索
 眼精疲労  or  VDT作業 →  眼精疲労 もしくは VDT作業 のどちらかを含む文献検索 
 眼精疲労 not VDT作業 →  眼精疲労 から VDT作業 を除いた文献検索

 

また、検索履歴を利用して論理演算することも可能です。以下の手順ですすめてください。

①利用したい検索履歴の横にチェックを付ける

②プルダウンから「AND,OR,NOT」を選択する

③「履歴検索」をクリックする

   二つの式を掛け合わせた結果が表示される

上の例では、「眼精疲労」と「眼科ケア(雑誌)」をANDで掛け合わせた結果、文献が46件見つかりました。