Skip to main content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

eduroam(無線LAN)の使い方: 九大所属の方へ

eduroamとは、大学などの高等教育機関や研究機関において、組織内の無線LAN環境を相互利用できるサービスです。

他大学や研究所訪問時に

eduroamアカウントを持っていれば、外部の研究機関に訪問した際にeduroam無線LANを使用することができるかもしれません。
学会や調査で外部機関へ行く前に以下を確認しておくと便利です。

  1. 訪問先の、eduroam利用可否
  2. アカウントの有効期限
  3. eduroamの ID / パスワード

アカウント取得

eduroamアカウントは、下記の手順で取得できます。
インターネット環境が必要なので、訪問前に済ませておきましょう。

  1. eduroamJP認証連携IDサービスのページを開く
  2. 所属機関の一覧から「九州大学」を選択して、「選択」をクリック
  3. 九州大学シングルサインオンシステムのログインページが開く
  4. SSO-KIDとパスワードを入力し、「Login」をクリック
  5. 仮名アカウント発行システムメニューが表示される
  6. 「新規アカウント発行」をクリック
  7. 利用規約を確認後、「同意します」にチェックを入れ、「進む」をクリック
  8. 「利用開始日」と「利用期間」(最大一年)を選択し、「確認」をクリック
  9. 申請内容を確認後、「申請」をクリック
  10. 「eduroamアカウント」と「eduroamパスワード」をメモしておく

他機関でのeduroamへの接続

事前に、訪問先のeduroam参加状況・アクセスポイント設置場所を確認しておきましょう。

接続方法

  1. SSID 「eduroam」 あるいは 「eduroamXXX」(XXXは任意の文字列) の無線ネットワークに接続する
  2. IDとパスワードを入力る

注意事項

  • 一部の機関では、eduroamで利用可能なサービスがVPN(仮想プライベートネットワーク)のみに制限されています。九州大学ではVPNサービスの提供がありませんので、そうした機関ではeduroamに接続できても事実上ネットワークが使えない場合があります。
  • eduroamに接続しただけでは電子ジャーナル等のコンテンツを利用できない場合があります。訪問先で九州大学が契約する電子ジャーナル等のコンテンツにアクセスするには、九州大学附属図書館のWebサイトにログインしてください。

Subject Guide

Digital Library's picture
Digital Library
Contact:
デジタルライブラリ担当
092-802-2463