Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

GPAの使い道: その他の使い道

将来「GPA上げておけばよかった!」と,後悔をしないためのガイド!

奨学金・授業料免除

 

九州大学のウェブサイトに詳しく載っているので見てみてください.

九州大学>教育・学生支援>入学料・授業料・奨学金

でクリックしていけば,たどり着けると思います.

 

キャンパス内の掲示板にも貼ってあるので見てみるといいでしょう.

 

奨学金貸与給付があります.

貸与は返還義務あり

給付は返還義務なしです.

 

以下に給付型奨学金の選考方法の例を示します.

 

例:

26年度 山川賞(九州大学基金の奨励金)

【選考方法】
① 1次審査(提出書類による書類審査)
・九州大学教育憲章が指向する人間性,社会性,国際性,専門性に対する志
・将来の目標(将来への抱負,目指す人物像等)
学業成績
② 2次審査(平成26年7月下旬~8月上旬を予定)
・1次審査合格者に対し,プレゼンテーション及び質疑応答によるヒアリング審査
・①の提出書類を基にした発表と質疑(将来の抱負・目標と行動計画等)

 

2年次以降のコース分け

 

例えば,九州大学工学部機械航空工学科には,

機械工学コースと,航空宇宙工学コースがあります.

 

このコース分けは,1年次の終了時に行われます.

(今はもう変わっているかも知れませんが.)

この学科ではGPAの高い順にコースが選べるため,

人気の高い航空宇宙工学コースに行くためには

いい成績を取っておく必要があると聞きました.

 

また,コース分けについて5人の方に聞いたところ,

5人中2人がコース分けのある専攻で,

それぞれ1年後期の終わりと,2年後期の終わりに分けられるらしいです.

それもGPAが高い人から順番にコースを選べたり,

人気の多いコースはGPAが高い人が優先されたりしています.