Skip to main content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

どうやって検査されてるの?: Home

日頃めったに覗くことのできない病院の検査室で「どうやって検査されているか?」を少しだけご紹介したいと思います☆

検査

みなさんは病院で検査を受けた事がありますか?

今まで風邪をひいたことが無いくらい元気いっぱいに生きてきた人は受けた事がないかもしれません.

風邪をこじらせた経験があったりすると,もしかしたら受けた事があるかもしれません.

皆さんが受けた検査の結果は,病院で医師による解説があります.

「あなたはこの値が高くなっているので,◯◯の病気の可能性が高いです・・・」というように,です.

検査の結果,どこが悪くて体の調子が悪かったかは医師の説明で分かります.

でも,

「どうやってそれが分かったんだろう?」

と思った事はありませんか?


このガイドでは,みなさんが病院で受ける検査の結果を,臨床検査技師がどのようにして報告しているのかを簡単に紹介したいと思います.

将来,病院で働こうと考えている検査専攻の学生さんが病院でのお仕事を少しでもイメージしてくれたらいいなと思っています.

もちろん,病院とは全く関係のない方も興味を持ってくれるととてもうれしいです☆

Subject Guide

河野 弥季's picture
河野 弥季
Contact:
本ガイドは図書館学習サポーターとして勤務した際に作成したものです。

勤務期間 :2013年10月~2015年3月
当時の身分:大学院生(修士課程)
当時の所属:九州大学大学院医学系学府保健学専攻検査技術科学分野