Skip to main content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

化粧品の化学: はじめに

日焼け止めクリームとヘアケア用品に焦点を当て、化粧品の機能と化学との関わりを探っていきます。

Subject Guide

平城 慎也's picture
平城 慎也
Contact:
本ガイドは図書館TA(Cuter)として勤務した際に作成したものです。

勤務期間 :2016年4月~2017年3月
当時の身分:大学院生(博士後期課程)
当時の所属:九州大学大学院理学府化学専攻
作成者の所属:A06_理学府

はじめに

現代では、化粧品はもはやなくてはならないものです。日中は日焼け止めクリームで肌を守り、一日の終わりにはシャンプーで髪をきれいにする...日常の至るところでその恩恵を受けています。

では、これらの化粧品が持つ効果は、「なぜ」「どのようにして」発揮されるのでしょうか?

実は化粧品の効果は"化学現象"と密接に関わっています。今回は、2つのコスメティクス:

・日焼け止めクリーム

・シャンプー&リンス

を例にその関わりを紹介していきます。

おすすめ書籍