Skip to main content

スコアアップTOEICテスト受験対策: TOEICテストについて

英語力は低くないのに,TOEICの点数がなかなか上がらないあなた,是非このガイドご覧ください。一ヶ月間の短期訓練を通じて,満点に挑戦しましょう。

TOEICテストとは

 アメリカの非営利テスト開発機関であるETS(Educational Testing Service)によって開発され、英語のコミュニケーション能力を評価するために、世界約90カ国で実施されている共通のテストです。試験内容は、ビジネス場面でのコミュニケーションが中心となっています。日本では約2600の企業・学校などで採用されており、入社や入学時に英語の能力を測る一つの基準になっています。

TOEICテストの構成

 

 リスニングセクション(100問/45分)

  リーディングセクション(100問/75分)

  Part.1  写真描写問題(10問) 

   Part.5   短文穴埋め問題(40問)

  Part.2  応答問題(30問) 

   Part.6   長文穴埋め問題(12問)

  Part.3  会話問題(30問)

  

   Part.7   読解問題(48問)

  Part.4  説明文問題(30問)

 

TOEICスコアのレベル別

 レベルA   860~      第二外国語として十分なコミュニケーションができる

 レベルB   730~860    どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている

 レベルC   470~730    日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる

 レベルD   220~470    通常会話で最低限のコミュニケーションができる

TOEICテスト受験の申込について

[公開テスト]

・申込方法                      ・受験料

インターネット申込                    5,565円 (消費税込)

コンビニ端末申込    

・問い合わせ

(財)国際ビジネスコミュニケーション協会 TOEIC運営委員会 東京業務センター

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル

TEL: 03-5521-6033     (10:00~17:00 土日祝日・年末年始除)

FAX: 03-3581-4783


[IPテスト]

・IPテストとは

 IPテストとは、団体特別受験制度(IP:Institutional Program:以下IPテスト)のことであり、学校・企業・団体などが任意に日時・場所を設定し実施します。IPテストでは、公開テストで発行されるOfficial Score Certificate(公式認定証)は発行されませんが、就職活動等では通常、公開テストと同等と判断されます。

Subject Guide

王 鑫's picture
王 鑫
Contact:
本ガイドは図書館学習サポーターとして勤務した際に作成したものです。

勤務期間 :2013年5月~2014年4月
当時の身分:大学院生(修士課程)
当時の所属:九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻
作成者の所属:12_芸術工学府

このガイドの作成者について

王 シン【2014年4月離職】

TOEIC公式サイト

九州大学から

平成25年度TOEIC対策プログラム 

 九州大学・学務部 キャリアサポート課主催の「英語コミュニケーション能力育成プログラム」の一環で平成25年度TOEIC対策プログラムが開催されました。