Skip to main content

TikZを使ってみよう!: サンプル

TeX用の描画パッケージであるTikZを使うことできれいな図をTeXで書くことができます。このガイドでは簡単にTikZについて実例を交えて解説します。

応用的な参考文献

TikZを使ったサンプルを紹介しているブログなどがありますので、ここで紹介させていただきます。

TikZ — Tasuku Soma's Homepage

基本的なところから解説してあるので、わかりやすいと思います。

TeX - TikZの小さなサンプル - Qiita

結城浩さんのサンプルが紹介されています。勉強になると思います。

その他TeX Wikiの方にもリンクがありますので、そちらも是非参考にしてください。

問い合わせ

九州大学附属図書館eリソースサポート窓口
eResource Support Desk

お問合せフォーム Ask a Librarian Form


本ガイドは平成25年に図書館学習サポーターの小谷久寿さん(当時九州大学大学院数理学府・修士課程在籍)の協力により作成・公開したものです。

ボロミアンリングを書いてみよう

例としてボロミアンリングをTikZで書いてみましょう。

もっとよい書き方があるような気がしますので、よい書き方があれば教えていただきたいです。

¥begin{tikzpicture}
¥begin{scope}[>=stealth]
¥draw[->,very thick] (180:1.4cm)arc(180:180.1:1.4cm);
¥end{scope}
¥draw(-2cm,0) node{$K_{1}$};
¥draw(49:1.4cm) arc(49:311:1.4cm);
¥draw(-41:1.4cm) arc(-41:41:1.4cm);
¥begin{scope}[xshift=2cm,>=stealth]
¥draw[->,very thick](0:1.4cm) arc(0:0.1:1.4cm);
¥draw(2.1cm,0) node{$K_{2}$};
¥draw(80:1.4cm) arc(80:160:1.4cm);
¥draw(170:1.4cm) arc(170:430:1.4cm);
¥end{scope}
¥begin{scope}[xshift=1cm,yshift=1.732cm,>=stealth]
¥draw[->,very thick](45:1.4cm)arc(45:45.1:1.4cm);
¥draw(-70:1.4cm)arc(-70:190:1.4cm);
¥draw(200:1.4cm)arc(200:280:1.4cm);
¥draw(2.1cm,0.5cm) node{$K_{3}$};
¥end{scope}
¥end{tikzpicture}