Skip to main content

フルテキストの入手 - オープンアクセス論文: はじめに

(九大の学生・教職員向け)論文本文を探すための方法を紹介しています

このガイドでは…

論文を検索した後に、その本文はどうしたら入手できるのか、悩むことはありませんか?

このページでは、下の図で示している探し方(一例)に沿って、本文へたどり着くための方法をご紹介しています。

 

なお、このガイドは、九大の学生と教職員に向けた説明となっています。

まずはここから…

きゅうとLinQ

様々なデータベースで表示される、九州大学附属図書館独自のナビゲーションツールです。

【機能】
 フルテキストがダウンロードできるページへの誘導
 または、代替手段へもワンクリックで誘導

 代替手段とは
 例えば…
  九大コレクションで検索して、九大内の所蔵を探す。
  学外から取り寄せるための申し込みフォームを表示する。

詳しくは以下のガイドでご紹介しています。

購読していない情報から…

オープンアクセス論文を探す

論文の中には、オープンアクセスとして公開されているものもあります。

オープンアクセス論文の探し方については、このガイドの次のページ以降で詳しく説明しています。

それでも見つからないときは…

他機関からコピー取り寄せ

  • お探しの論文を他機関が所蔵している場合、図書館を通じてコピーを取り寄せることができます。
  • ご依頼は、附属図書館マイページから可能です。
  • 取り寄せにかかる費用は、一定の条件を満たせば、全学の経費で補助しますので、自己負担の必要がなくなります。
  • 詳しくは、本や論文を取り寄せる(他大学等から)をご確認ください。

論文単位での購入(Pay per view)

電子ジャーナル1論文ごとに料金を支払って利用する方法です。

  • 出版社のサイトから論文を直接購入していただくことになりますので、お急ぎの場合は確実です。
  • 基本的には、クレジットカードでの購入となります。
  • 公費で支出する場合は、ご自身のクレジットカードで立替払いしていただくことになります。
    立替払いの詳しい手続きについては、ご所属の事務部担当係にお尋ねください。
    (立替払いの事前申請は不要となりました。)

著者リクエスト

  • 著者の連絡先がWeb等で公開されている場合は、著者に直接連絡を取り、論文を入手できないかどうか、問い合わせるという方法もあります。