Skip to main content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

動画で学ぶ!PCRの原理: 序説

これから研究を行う人のために,実験原理を知ることの大切さ, 面白さを伝えられたらと思い作りました.

はじめに

 

私は大学生の頃,臨床検査技師を養成する学科に所属していました.

マイナーな職業ですが,臨床検査技師は病院で働いて,

血液や尿から患者さんの健康状態を調べる仕事をしています.

そのため,大学で開講される講義や実習は病院で働くのに必要な科目が中心でした(当然ですが)

従って,授業で研究方法について学ぶ機会はほとんどなく,

4年生になって研究室に配属されても,何を勉強すればいいか分からない状態でした.

 

しかし,教授のご指導のおかげで,少しずつ研究の方針や必要な知識を学びはじめ,

その後の卒業研究や,修士課程を経て学んだのは,実験方法の原理を理解する大切さでした.

実験原理を知っていると,実験がうまくいかない時でも,

その原因を突き詰めやすくなったり,新しい事柄への応用も可能になります

 

そのため,これから研究を始める人にも,実験原理の大切さ・面白さを知ってもらうために,

生命科学分野で最も初歩的で最も重要な実験方法である,PCRについて紹介していこうと思います.

 

ひとこと

 

それぞれのページに問題をつけています.

あえて答えは載せていませんが

気が向いたら考えてみてください(,,゚Д゚)

 

このガイドの作成者

福田 博之's picture
福田 博之
Contact:
本ガイドは図書館学習サポーター/図書館TA(Cuter)として勤務した際に作成したものです。

勤務期間 :2014年5月~2016年3月
当時の身分:大学院生(修士課程)
当時の所属:九州大学大学院医学系学府保健学専攻検査技術科学分野