Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

賢治と鉱物: 賢治と石に関する書籍

コラム

 おそらく宮沢賢治ほどメディアミクスされた明治生まれの作家はいないのではなかろうか。小説はもちろんのこと、佐藤 成監修のコミック「イーハトーブ農学校の賢治先生」 なども存在している。しかしながら驚くのはまだ早い。なんと極め付けはスーパーファミコンでテレビゲーム化すらしているのである。タイトルは賢治の作品世界を象徴する「イーハトーヴォ物語」である。このゲームには戦闘も経験値もありません。しかし、RPGである。複雑な謎解きもない。しかし、RPGである。メーカーもそう言っている。

賢治と石に関する書籍

昨今の来てるか来ていないか分からない石ブームに合わせてか、賢治と石を組み合わせた図鑑作品の解説書がいくつか発行されています。特に専門に研究をする可能性のある文学部の方にオススメです。賢治が活躍していた時代と現代では専門用語が変わっていることも多く、おそらく地質関係の学生さんでもわかりにくい部分が多いのではないかと思います。これらの書籍で一度自分の中での表現に対するイメージを固めてみてはいかがでしょうか?

賢治と鉱物

宮沢賢治宝石の図鑑

宮沢賢治:地学と文学のはざま