Skip to main content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

イアエステを利用した研究型海外インターンシップのすゝめ: 申請から派遣まで

自分の専門を生かして世界各地で研究型インターンシップに挑戦しよう!

申請から派遣までのスケジュール(2018年度派遣生の私の場合)

2017年6月 学内説明会(国際部主催)

2017年10月 選考試験申し込み

2017年11月 選考試験実施

   同月 HP上で合格発表

2018年2月 オファーが提示される。各書類を揃えて提出。

2018年6月下旬 派遣壮行会

   同月〜 派遣開始

2018年9月下旬 ドイツに向け出発。研修開始

2018年11月下旬 帰

2018年12月 派遣報告会に出席・派遣報告書を提出

申請資格と研修にかかる費用

申請資格

学年:学部3年次以上の学部生または大学院生(学部2年生から申請可能)

分野:理工農薬系をはじめとする理系全般(IT分野も含む)

英語運用能力:TOEIC600, TOEFL iBT62, TOEFL ITP503,  IELTS5.5, 英検準一級 以上

 

各種費用

選考試験受検料:大学会員校生 10,000円  大学会員校生以外 20,000円 *2020年度は10,000円→5,000円に!

プログラム参加料(マッチング費用):大学会員校生 86,000円 大学会員校生以外 156,000円

 

 毎年5~10名程度の九大生が受験していますが、全員合格しています。全国では最終的に50名程度が海外の研修先に派遣され、九大生は比較的参加者が多い大学になります。この全国からの派遣生やOBとの交流会も毎年開催され、近い価値観で将来について語り合うことができます。


 それでは次に、私がどのようにドイツ・ロストックで過ごしていたか、その研修内容とGermany Lifeをご紹介します。

→ドイツでの研修生活←