Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

★美味しいお魚を食べよう! 〜魚食の文化と科学〜: イントロダクション

お魚について知ることで、より美味しくお魚を食べてもらうことを目的としたガイドです。

このガイドについて

このガイドでは「魚をおいしく食べる」ことをテーマに、

魚食の文化とその背景にある科学の一端を紹介します。

自炊などにもきっと役立つ情報を盛り込んだ、写真たっぷりで実用的なガイドを目指しました。

魚について知ることでもっと美味しく、楽しく、海の恵みをいただきましょう!

このガイドの作者

Profile Photo
Tsukasa Ryu
コンタック:
本ガイドは図書館TA(Cuter)として勤務した際に作成したものです。

勤務期間: 2020年5月〜
作成時身分:大学院生
作成時所属:九州大学大学院生物資源環境科学府生命機能科学専攻水産分野

海が好きな元インターナショナルスクール生です。競技ヨーヨーの選手もやっています。

自己紹介

こんにちは。このガイドを見つけていただきありがとうございます!

まずは簡単に自己紹介をさせてください。

私は九州大学生物資源環境科学府 国際コース 博士後期課程1年のリュウ ツカサです。

今は水族生化学研究室というラボで、【魚の免疫】について研究しています。

魚類免疫学は生物の進化・免疫・魚の養殖などに関わるとても面白い分野です。

私は普段、たくさんの魚の世話をして、休日には釣りや水族館に行っています。

イントロダクション

突然ですが、あなたはお魚が好きですか?私は大好きです!

魚を見つけるのも、飼うのも、釣るのも、食べるのも好きです。

好きなものを追求していたら、魚の免疫を研究するようになりました。

九州大学農学部の水産分野で、私は生物と環境の「資源」という側面について深く学びました。

そんな私が、このガイドでは「食料資源」としての魚についてお話しします。知っていると魚をより美味しく食べられる知識や、魚の食文化とその背景にある科学について紹介いたします。

 

注意!このガイドを読むとお腹が空くかもしれません。

使用している写真のほとんどは、私が個人的に出会った魚と魚料理です。

料理は初心者ながら自分で作ったものも含まれておりますので、

見栄えの悪いものもあるかとは思いますがご容赦ください!