Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

アーカイブ情報あれこれ: Hoover Institution Library and Archives, Stanford University

フーバービル工事中

工事中とのことですので、必ずホームページで確認をお願いいたします。2019年1月

概要

東欧・ロシアの資料のコレクションが充実している。張公権文書はおもしろ
 い。日本関係もS.K. Hornbeck文書、日系人関係文書はじめいろいろコレクションがある。8:15a.m.~4:45p.m.
 パソコンに登録データを入力して、パスポートを身分証明書として見せればよい。半年有効の利用カードを発刊してくれる。

蒋介石日記の利用の仕方。
 An Inventory of the Chiang Kai-Shek Diaries  76箱。この76箱は閲覧室のデスクの後方のカートに配架されている。それだけ利用する研究者が多いのだろう。

 2011年8月に訪問した時には台湾の研究者が5名くらいおられた。小生は最後の日の残り15分だけトライした。使用同意書にサインする。閲覧するときには、デジタルカメラとパソコンをロッカーに一旦戻さなければならない。手書きでメモは可。きれいな字で書かれているので、読める。
「1941年11月」は一つのフォルダーになっている。Box42の中にある。一つのフォルダー単位で貸し出しているようだ。


  インターネットのホームページHoover Institution Library and Archivesから
 Hoover Institution Archives finding aidsで資料リストにアクセス可能。このfinding aidsで詳細に検索できる文書もあるが、リストに掲載されていない文書もある。S.K.Hornbeck文書は詳細な目録がある。カリフォルニア州の図書館が連合を組んで、コレクション資料名があり、一部には詳細 な目録が公開されている。フーバー研究所アーカイブでは国別にどのような コレクションがあるか記した目録が無料で入手できる。インターネットでOn Line Archive of Californiaもご覧れ。

  Hoover Institution Archivesでの閲覧室には2台検索用のPCがある。
 Internet Explorerをダブルクリックし、Favorites(お気に入り)の中からOAC Hoover Institutionをクリックする。Papers(文書名)がアルファベット順で並んでいるので、スクロールし、クリックするだけ。プリントアウトしたチェックリストもあるので、そちらをみたほうがいいと


 2011年1月に訪問した時には下記のアドレスにアクセスするように掲示されていた。
http://www.oac.cdlib.org/institutions/Hoover+Institution
http://www.hoover.org/library-and-archives

 Hoover Archivesの館内で無線ランのインターネットを利用するためには、"ReadingRoom3"を選び、パスワード"31stPOTUS"を入力すればよい。

交通

フーバーアーカイブの建物が工事中とのことですので、閲覧可能かどうか訪問前に確認をお願いいたします。  電車のBARTでMillbrae駅(昼間はSan Bruno駅でBartを乗換えてMillbrae駅に行く必要がある。)SFO International Terminal/Bart乗り場まで行けばなんとかなる(国内線の場合、各Terminal からAir Trainに乗り、International Terminalへ)。同駅からCaltrainでPalo Alto駅へ。Caltrainは快速が導入されたようで、ときどき駅をとばすので、時刻表で確認すること。切符を買わないで乗車すると大変面倒なことに なるので、必ず切符を買ってから乗車すること。
 切符の買い方であるが、①One-Way ②Zone(目的地の駅のあるゾーン、palo AltoだとZone3になる。米国国立公文書館のあるSan Bruno駅はZone1になる)  ③人数を打ち込んでから、表示金額を確認し、ドル札を払い込む。カードでも支払える。
Millbrae駅でCaltrain電車待ちがあるときには、Peter’s Caféで食事を取るとよい。台湾人の経営する店。朝6時から11時まで。こここで時間をつぶせばよい。分量が多いので食べ過ぎないように。
 Palo Alto駅到着後Hoover Towerを目標に、同駅南側(San Jose方面)のバス停から大学巡回シャトルバスMarguerite Line Yに乗り込むか、Marguerite Line Pがよい(北側は市バスターミナル)Marguerite Line の路線図(www.transportation.Stanford.edu)はS大学のインターネットからアクセスできる。カラーコピーをプリントアウ トして持参すること。15分間隔で本数も多い。(2006年8月に訪問時、Palo Alto駅は無人となっていた。2010年1月訪問時にはコヒーショップができていた。)Hoover Towerの近くのアーカイブに行くには、Line Yで行くか、Line Pでいくのがよい。夕方5時から7時までの間はサンフランシスコ行きの本数も多い。

  帰りはMarguerite Line X がはやい。Hoover Towerからみると、Marguerite Line Xは、道を渡って右に100メートルほど歩いたバス停から乗車する。午後5時前後には本数が多い。
 Hoover Towerに向かって左に2つのビルがあるが、わかりづらいが、奥にあるHarbert Hoover Memorial Bldgに入り、downstairsに降りると左右に休憩室があり、突き抜けて左をみれば、入口がある。初めていく場合には戸惑うと思う。 
 SamTrans390番バスはCaltarainの各駅(MillbraeとPalo Altoの間)とBART(Daly CityとMillbrae)の各駅を結んでいる。日曜日にサンフランシスコ国際空港SFOに行く際には、Caltrainが午前7時ごろはまだ動いてい ないので、SamTrans390番バスの時刻は確認しておく必要がある。始発駅Palo Alto(午前6:46、7:16)駅を出て、BART駅のあ る、Millbrae駅に1時間かけて到着する。2ドルである。
 SFO空港からSamTrans KX番バスでPalo Alto駅まで行けるが、大きな荷物が持ち込めない。1時間に1本。

  アメリカでは土曜日、日曜日は交通機関が早朝は動かないので、できるだけ初心者は平日に帰りの日を設定したほうがいい。Caltrain の本数が少ない Weekendの時間帯には、30分に1本の割合で走っているSamTrans390番バスはスタンフォード大学に行く場合には有力な交 通手段である。(何が起こるか分からないので、前日に空港近くのホテルに移動しておくのも賢明な選択肢だ。SFOとホテルの送迎サービスをしているチェー ンホテルがたくさんある。空港まで行き、HOtel Courtesy Shuttle 乗り場まで行き、ホテルに電話をすれば来てくれる。ホテルがバス運行会社に乗客の送り迎えを外注しているので、ターミナルの番号を伝えること。すぐに迎え に来てくれる。一番簡単なのは国際線乗り場から乗るのがわかりやすい。)
  www.samtrans.comで時刻表をプリントアウトして持参していくべきだろう。2011年8月に初めてSupper Shuttleのサービスを利用した。Palo Alto近辺でも利用できる。小生Mountain Viewのホテルから日曜日に利用したが、30ドルで空港までたどり着けた。荷物が重量がある時や日曜日の朝には使い勝手がよい。下記のインター ネット で確認されたい。http://www.supershuttle.com
  レンタカーなら、日本語のホームページwww.supercheapcarrental.comへ。

コピー

  1枚、15セント。コピー枚数が2011年4月から取り放題になった。効率がものすごく良くなった。一度に10 Boxes請求でき、1箱だけテーブルにおける。1boxだけでも返却でき、1boxでも請求できる。コピー機は一台しかない。デジカメの撮影が2010 年1月7日は許可されていた。最近解禁されたらしい。三脚も持ち込み可とのこと。コピー機が1台しかないのでデジカメの解禁はありがたい。 You can make copies as much as you can!

食事

  学内で一番近いのはGraduate School of Businessの地下にあるCafe―Bon―Appetiteで、朝飯・昼飯にありつける。7:30AMから2:00PMまで開いていて、Lunch は11:00から2:00まで。またここは24時間オープンで勉強は好きなだけできる。
 裏手のMeyer Libraryの正面右手にもCoupa Cafeがある。教育学部の建物の地下一階Level Bにも、簡単な食べ物を売っている。
 職員レストランもあるが、知人がいないと利用は無理。
 Palo Alto駅周辺のUniversity Aveに沿ってレストランがある。ピザ屋Pizza My Hartは本などを読んだり、手紙を書いたりできるありがたいピザ屋だ。値段も安くお薦めのピザ屋だ。学生と教職員が利用するレストランがたくさん 並んでいる。寿司屋も2軒あり、韓国料理も1軒ある。脂っこくなく、砂糖が入っていないので、一息つける。
 スターバックスコーヒーは朝5時から営業しているが、時差でどうしても早く目がさめるのでありがたい。ワイヤレスでインターネット可能である。
 EL CAMINO REAL Roadを少し南に歩くがTown&Countryには小売店が200軒ほどある。おいしい韓国料理が食べられる。日本の文房具を売っている店もある。 Town&Countryへ行くにはMarguerite Yに乗り、EL CAMINO REALRoadに出たところで降りればよい。目の前がTown & Countryである。フーバ ーアーカイブで仕事を終えてから、ここで食事をしては如何であろうか。Palo Alto駅周辺でもよい。(反時計回りのMarguerite X)キムチが美味しい。韓国料理には砂糖が入っていないのが助かる。豆腐料理を食べると元気が出る。脂だらけなので時々、韓国料理とベトナム料理、タイ料 理、日本食を食べないと、元気が出ない。 

ホテル

  インターネットでアクセスされたい。EL Camino Real 道路(VTAバス22番)に沿ってホテルは林立している。VTAバス22(時刻表はVTA Website www.vta.org)は本数も多く、深夜も運行されており、便もよい。Rapid 522も快速バスで便利である。
  
Cardinal Hotel(推奨) Palo Alto駅徒歩3分 中級ホテルで感じがいい。少し高い。このホテルには1泊だけにして、EL Camino Real 道路に沿った格安ホテルを探すのがいいと思う。
    235 Hamilton Avenue , Palo Alto ,California 94301
    電話: 650-323-5101
    FAX: 650-325-6086
    mail@cardinalhotel.com
    www.cardinalhotel.com
   家族連れでも安心して宿泊できる。シングルでも2人でも泊まっても同じ値段。インターネットはワイヤレス。
    European Style $70~90  Deluxe $145~165  
    One Bedroom Suite $195~225

  Pacific Euro Hotel of Mountain View(インターネット可)
 Pacifichotelsの経営者が変わったようなので、詳細はwebsiteの
 pacifichotels.comで確認されたい。

  Coronet Motel (Marguerite Line Cのストップ近くで交通の便がいい。小さなキッチンあり)
    電話: 650-326-1081
    FAX: 650-326-0921
    一泊$65+tax(2002年の料金)
    住所:2455 EL Camino Real Polo Alto CA94306
    www.coronetmotel.net/



   Mayflower Garden Motel
    電話: 650-493-4433
    FAX: 650-493-1120
    E-Mail: mayflower@msn.com
    EL Camino Realに沿ってはVTA22番バスが24時間走っているうえに、本数も多く、サンノゼまで行ける。サンノゼに行くならRapid 522を利用すること。
    2 bedroom weekly $400+tax(2002年の料金)
    1bedroom weekly $350+tax(2002年の料金)
    住所:3981  EL Camino Real Polo Alto

    Budget Motel(Moutain Viewにある。同じ名前のホテルがSan Brunoにもあるが、こちらのレーティングは低い。)は1泊77㌦。電子レンジと冷蔵庫、シャワーがある。部屋は小さいが、清掃は行き届いている。 Weekly Rateは問い合わせられたい。2011年8月に予約したホテルCamino Inn & Suitがオーバーブッキングであったので、このホテルに回された。インド人の経営で、愛想よく、親切であった。22番バスで20分~30分。少し離れて いるのでRapid 522バスを利用するのがよい。
1028 El Camino Real, Mountain View, CA 94035 
 
   Expediaという旅行サイトでホテルを探すとよい。これは全米のホテルを網羅しており、冬場などは破格の値段で宿泊できる。レー ティングが参考になり、低いホテルは避けること。道路に面して騒音でうるさい部屋であったり、サービスという概念のないホテルである場合が多い。冬には驚 くべき安い値段で泊まれることがある。Expediaの英語のホームページでバーゲンホテルに泊まり、古本を購入されたい。重くなるので、船便で送ろう。 なお安いオファーはキャンセルができないので、日程が確定してから申し込もう。1ヶ月~2か月くらい前から安い値段が掲示される。カード決済される場合が 多い。ときによっては3日前ぐらいでも格安の値段を出す時もあるし、そうでないときもある。予約状況に値段が大きく変化するので面白い。小生は英語のサイ トで申し込んでいる。El Camino Real に沿ってバスが走っているので、ホテルの選択肢は多い。

古本屋情報

    Bell’ Books 536 Emerson St. Palo Alto, CA 94301
    www.BELLSBOOKS.COM 9:30~5:30(Fri.5:30~9:00)
    親切なおばさんが経営するお店。日本にも送ってくれる。
    その場合Taxなし。おじさんも親切だ。ローズベルト大統領のファンだ。