Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

アーカイブ情報あれこれ: The Dolph Briscoe Center For American History(テキサス大学Austin校)

Austin空港から市内へ

 100番バスでダウンタウンに入るか、350番バスを利用するのが安上がり。100番バスが市内中心部に行くのにはよい。350番バスはHighlandで7番バスに乗り換える。。空港の端の4番ゲートが100番バスと350番バスの降車乗車の場所である。100番バスは1.75ドルで350番バスは1.25ドルであるが、24時間乗り放題である1Day Pass(1日券)であるが、100番に乗る場合は3.5ドルで、350番バスであれば2.5ドルである。24時間有効なので、車内で乗り込む際に1Day Passを買う一手である。小生この24時間という時間を最大限有効に利用して、バスで移動した。Bus to Busは無料。100番バスは30分に一本の間隔である。平日の始発が5:30で次が6:00というように30分間隔である。350番バスもほぼ30分間隔である。100番バスはテキサス大学Austin校のアメフトスタジアムSTDの23rd St.まで行く。ここで下車して、正面を見れば、ジョンソン大統領図書館LBJとBriscoe CenterがあるSRHビルが目に入ってくる。ここで7番バスに接続もできる。

 お釣がでないので、Austin空港の手荷物受け取り場近くの、エレベータの裏側下に両替機があるので1ドル札と25セント硬化を用意して置くこと。テキサスの人は親切で、オーストラリアに来たような印象を受ける

 相乗りタクシーのSupper Shuttleも手荷物受取と同じ階にある。荷物が多い場合には相乗りタクシーを使うのもいい。

 テキサス・オースティンは交通費が安く、バス路線も充実している。インフォメーションでバスの路線図を入手するとよい。ネットを眺め、プリントアウトしていくこと。

http://www.capmetro.org/uploadedfiles/Capmetroorg/Schedules_and_Maps/System_Map.pdf

 

 市内の交通

 CommuterであるMetro RailのThe Red Lineもあるが、1時間に1本しかなく(ラッシュ時にも30分に1本)で料金も3.5ドルでDay Passが7ドルである。小生、利用しなかったが、7㌦のDay Passがあれば、バスも乗れる。

 7番バス、快速801番バス、快速803番バスの3路線のバスは15分に一本と本数が多いので、この路線のバス停近くのホテルを探すとよいだろう。300バスも本数は多い。

 

 Austin空港

 ヒューストン国際空港から飛行機で1時間ほど。本数は多い。ANAがヒューストン国際空港まで直行便を運行しているので、ヒューストンまで行き、それからUnitedに乗り継ぐのが安上がりではやい。アメリカン航空のハブはDallas国際空港であるので、アメリカン航空でダレスまで行き、Austinまで行きことも可能。ワシントンDCのダレス国際空港行きはUnitedが運行している。National Airport行きはSouth Westが運行している。

 

 

Houstonの交通機関とホテルなど

HoustonBush IAH 空港から市内への交通機関

  1. The Local Metro Bus 102が15分に一本の割合で運行されている。Downtownまで1時間ほどかかる。交通渋滞する時間帯はもっとかかるであろう。1.25ドルと安い。Terminal C(南側)から乗車。Downtown Transit Center(Main Street & St. Joseph Pkwy)周辺のダウンタウンで下車すればよい。荷物は1St Floorに入れる。レバーを引き上げて開けて、Luggageを入れる。運転手に聞けばよい。バスの乗り継ぎや翌日も利用することを考えると、車内でDay Passを購入したほうがいいかもしれない。

    下記のサイトでバスの路線を確認されたい。Google Mapと組み合わせれば、バスの路線番号が探しやすい。102番と82番バスを基本路線として、位置を確認するのが第一歩。これをまず確認して、様々な組み合わせをGoogle Mapで検討されたい。プリントアウトしていくこと。

    http://www.ridemetro.org  

    空港からダウンタウンまでは102番バスで1時間。ダウンタウンは高級ホテルがほとんどで、大学院生には不向きである。

    http://www.ridemetro.org/MetroPDFs/Schedules/BusSchedules/n102-Bush-IAH-Express.pdf

    Galleria地区へはdowntownから82番バスで30分ほど。10分間隔で運行されている。Galleria地区には高級・中級レベルのホテルが林立している。大学院生には高すぎるだろう。。参考まで小生が宿泊したホテルは以下の通り。ダウンタウンよりは安いが、それでも高い。

    Hampton Inn Near The Galleria  4500 Post Oak Pkwy Houston, TX 77027 Tel: 713-871-9911  FAX: 713-871-9960

    http://www.ridemetro.org/MetroPDFs/Schedules/BusSchedules/n082-Westheimer.pdf

     

  2. 空港からSupper Shuttle shared ban でGalleria地区のホテルまで、25ドルである。ダウンタウンまでは24ドルとのことである。各ターミナルにSuppershuttleのカウンターがあるはずである。荷物が大きいときや、夕方到着したときには「SupperShuttle」を利用するのがよい。事前にインターネットで予約できるが、飛行機が遅れるかもしれない。帰りの便はネットで予約するのがよい

  3. タクシーはゾーン制がとられており、例えばDowntownまでが53.5ドルでありGalleriaまでが61.1ドルである。大学院生でタクシーなど乗るべきでない。Metro Bus 102と82などを組み合わせて、行くこと。乗り継ぐ場合はDay Passを車内で買うこと。

EXXON MOBILの資料(The Dolph Briscoe Center for American History)

The Briscoe Centerはテキサス大学の構内のアメフトスタジアムの近くである。LBJ大統領図書館の正面右側の細長いビルSRH(Sir Richardson Hall)の真ん中辺りがBriscoe(ブリスコセンター)である。ビルの中央部分が空いていて、歩いて突き抜けることができる。住所は2313 Red River Street, Austin, Texas 78705である。下記のホームページをご覧ください。https://www.cah.utexas.edu/research/visit.php

 平日は10時から5時までで、土曜日は9時から2時まで開館している。ロッカーはカギで開け閉めする。カバンなどはロッカーに入れる。鉛筆、デジタルカメラ、パソコンは持ち込める。硬貨は不要。

 3 Boxesまで請求でき(請求番号は一枚一枚書く必要がある)、机の上には1Boxしか置けない。カウンターで資料を請求するが、1箱返却して、1箱受取るというやり方。鉛筆だけ持ち込める。入館証は発刊されない。その代わりにコンピュータに個人データが記録される。パソコンとデジカメはOK。事前に口頭で申告すればよく、申請書などを書く必要はない。IDとしてはパスポートがよい。パスポート番号を控え、名前と照合する。ルールを読み、申請書を書く。黄色のBOX  REQUESTに請求記号を書き、サインして閲覧室のカウンターに提出。

ATTWIFI24時間で3.99ドル。ジョンソン大統領図書館は無線ランが無料なので、ここで3.99ドル払うのは、急用の連絡を待つときだけだろう。  

 トイレは入館したカウンターの後ろの廊下を歩いて右に曲がり、右側にある。

 チェックリストは、閲覧室に入るところのキャビネットCollection Inventories/ Reference Cabinetsの中にある。写真集もある。目録がアルファベット順に並んでいる。数学史やテキサス州の地域資料が充実している。Exxon Mobilの資料は下記のチェックリストがある。

写真集のチェックリストはEXXONMOBIL HISTORICAL COLLECTION PHOTOGRAPHS 1873-1999.で

エクソンモービルの目録はEXXONMOBIL HISTORICAL COLLECTION, 1790-2004, bulk 1880S-1990Sである。インターネットでもアクセスできる。スタンダード石油の社史で使われた資料はほぼみることが出来る。小生、The Lampという雑誌がとても面白かった。時間がなくデジカメ撮影できなかったが、米国議会図書館にあったので、助かった。

 スタンダード石油、モービル石油のグローバルな展開力のすごさに脱帽するしかない。また写真のコレクションもすばらしく、小生、もっと早く訪問しておかなければいけなかったと思った。

 

 テキサス・オースティンは連日30度を超えるが、館内は冷房が効きすぎており、上着がいる。長袖のほうが無難。2015年9月に訪問したが、例年より涼しいということであった。それでも外は暑かったが、空気が乾燥しているので、蒸し暑さはない。


AustinからDallas、AustinからHoustonへの長距離バス

Austinとヒューストンのバスを調べる。

バスでは、Austin→Dallasは3時間~4時間で$40くらい、1日に10-20本と本数が多い。        

Austin→ヒューストンは3時間~3時間30分でやはり$40くらい、1日に5本(7:55AM, 12:01PM 1:15PM, 5:25PM, 8:00PM)と本数が少ない。早めにネットで予約して、E-Ticketをプリントアウトしていくこと。Austinではバスに乗り込むときにE-Ticketを渡す。Houstonではバス乗り場の待合室に入るときにE-Ticketを提示する必要がある。手荷物はService Counterで、タグをつけてもらう必要がある。2個目のluggageは15ドル支払うことになっているので、バスの車内に持ち込むのが経費節約になる。40分ほど前に荷物のタグをもらうのが、安心。慣れれば30分でもいいだろうが、初めてGreyhound busを利用するときにははやめはやめに行うのがいい。英語は早口で聞き取れない。

http://www.greyhound.com/home/

https://www.greyhound.com/

Address

 AUSTIN GREYHOUND STA

916 E KOENIG LN Austin, TX 78751

コーニン ラインと発音する。EGが黙字(Silent)である。この発音はむつかしい。

市内からは7番バス、10番バス、350番バスでAirport Bl.とKoenig Ln.の交差点を越えたところで下車して、グレイハウンドまで歩く。Highland Mallまで行かずに下車すること。5分ほど歩く。

Houstonの乗り場はダウンタウンから徒歩圏内なので、問題はない。日によっては、また時間帯によっては混むので、早めに行かれたい。

バスの中にはトイレが最後尾にある。ネットはつながりにくいので、期待しないこと。景色は牛や馬が放牧されており、案外楽しい。

 

 

Perry-Castaneda Library

  UTの大学図書館(Perry-Castaneda Library、East 21 St. Street)は登録すれば(パスポートが必要)、1時間無料のパスワードを作成してくれる。小生、バッテリーに不具合が生じ、ネットでメールがチェックできず困ったが、UT大学図書館(PCL)のデスクトップパソコンでその場をしのぐことができた。日本語は書けないが、読むことはできる。UT部外者は朝8時から利用できる。PCL図書館に自由に入ることができる。スタッフが親切なので、どのように手続きをすればいいのか尋ね、従いながら画面に入力すればよい。パスワードには数字と、;とか!などを入れなければならない。例えば名前の一部miwaは使えない。

 午前8時から一般でも図書を閲覧できる。日本語の本も相当ある。世界各国の社会主義運動や共産主義運動、労働組合関係の本がある。

 台湾の書籍も継続的に寄贈されている。

 

Subject Guide

Profile Photo
三輪 宗弘
コンタック:
附属図書館記録資料館
産業経済資料部門
教授

専門
経営史, 軍事史, 石油・石炭産業, 太平洋戦争, 公文書の廃棄選別
Website

推奨ホテル

推奨ホテルは小生のジョンソン大統領図書館のホームページをご覧ください。

 Austinは中高級ホテルが多い。土地が値上がりしている。金持ちが集まり、ますます土地が値上がりするという好循環のようだ。

ランチ

 ランチ 一番近いのが、同じビルSRHのO’s Caféである。簡単な食事がとれる。コヒーは大きいのが2ドル。分量が多いのでSで充分。Fruit Salad3.75ドル。8時から午後3時まで

 The Thompson Center(TCC)の建物のLobby(玄関から入って左の階段で下がる)の下にUnder the Oaks Cafeというカフェテリアがある。メキシコ料理。スープやサラダバーもある。7時半から午後2時まで。小生のおすすめは、朝はMorning Plate、お昼はToday's Specialである。分量は多くないので、ちょうどよい。


  STD(アメフトスタジアム)Red Zone(23rd St.に面している。)Food Courtがある。Subwayやスタバが入っている。

 

 朝、7番バス降りたところにFood Vender(露店)もある。ここのフィルターコヒーは美味しい。一番小さいカップで2ドルする。テキサスのコヒーは総じて美味しい。夏は暑いので、アイスティーもおすすめである。砂糖抜きにすること。ここの珈琲はぜひ味わわれたい。フィルターコーヒーがこんなに美味しいものかと感心した。