Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

アーカイブ情報あれこれ: ボーフム大学附属社会運動研究所とルール地域図書館

German Rail Passの使い方

  ドイツの国鉄DBはインフォーメーションで長距離電車の発車時刻表をプリントアウトしてくれる。ローカル線は時刻表をくれる。例えばフランクフルトからベルリンに明日8時ごろ行きたいと言えば、8時前後のICEの発車時刻をプリントアウトしてくれる。何番線から出発すのかは当日15分とか10分前に電光掲示板に示される。2等席は予約なしで乗ればいいが、予約している乗客が来れば席を譲らなければならない。2等席の場合は予約せずに飛び乗ればよい。1等席は予約がいる。予約するには追加料金が発生する。当日か前日に窓口かインフォーメーションで使用開始日を事前に申告して、Validating Stampを押してもらう必要がある。ICEでは車掌が回ってきて、切符をチェックし、ジャーマンレイルパス(ユーロレイルパス)に搭乗日を記載もしくは打ち込む。パスポートの提示が要求される場合もある。

 僕の経験則であるが、ドイツでは予約する必要はないと思う。フランスでは予約したほうが無難。TVGは予約が必要。フランスでは満席だと乗れない場合がある。ドイツでは満席であれば、乗り口のドアー周辺に胡坐をかいて座ればいい。ドイツからユーロレイルパスで国境をまたいでフランスに入る場合、指定席を予約をしておかなければいけない。しておかないと車内で料金が罰則として加算される。ドイツ国内では予約は不要であるが、もちろん座席指定料を払い予約してもよい。ユーロレイルパスであれば、一等でも二等でも予約料金は同じである。

 ドイツのICEはインターネットがつながる。ドイツは鉄道網が発達している。DBの列車時刻は下記で検索できる。

https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

ボーフムの地下鉄

 ルール地方の中核都市で、地下鉄網が充実している。DBも止まる。

http://www.mapametro.com/wp-content/uploads/2014/09/bochum-map-metro-2.png

http://www.mapametro.com/wp-content/uploads/2014/09/mapa-metro-bochum.png

ルール大学ボーフムの英語版のホームページは下記の通り。

http://www.ruhr-uni-bochum.de/index_en.htm

DBの電車は下記で検索できる。

https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

ボーフム中央駅のトイレは1ユーロである。「Rail & Fresh WC」

ボーフムのホテル

 ボーフム中央駅から近いのが下記のホテルである。朝食が素晴らしい。

ibis Bochum Zentrum

 IBISはドイツとフランスのチェーンホテルで、様々なランクがあるようだ。

 下記のホテルは少し安いようだ。Expediaの評価が高い。

White House Bochum Ehrenfeld

フランクフルト中央駅で泊まるホテルは東横インがいい。駅から近いので助かるし、日本語で対応してくれるので助かる。

ボーフム大学附属社会変動研究所とルール地域図書館

 ボーフム大学 (the Ruhr-University of Bochum)附属社会運動研究所(Institute for Social Movement)の文書館とルール地域図書館からなっている。

House for the History of the Ruhrのホームページは以下の通り

http://www.isb.ruhr-uni-bochum.de/

同じ建物(Haus der Geschichte des Ruhrgebiets 〈House for the History of the Ruhr〉に2つの図書館・文書館が同居している。

○Library of the Ruhr

○Archive for Social Movements

ボーフム駅から歩いて行ける。それが簡明。左回りでも右回りでもどちらでも行ける。下記の地図で確認されたい。Google Mapをプリントアウトしていくこと。

http://www.isb.ruhr-uni-bochum.de/mam/images/afsb/flyer_archiv_.pdf

大きな通りを歩くならば、大学通り→Oskar- Hoffmnn通り→クレメンス通り  (353番354番365番バス)

線路沿いに歩くならば、(大学通り→)ヘルマンスヘーエ通り→クレメンス通り

繁華街方面から歩く場合には、226→ブリューダー通り→コルトゥム通り→ケーニッヒスアレ通り→クレメンス通り

                   (別法 226→ビクトリア通り→ケーニッヒスアレ通り→)(CE31番バス、SB37番バス)

ブリューダー通りとコルトゥム通りにはお店が並んでいるので、ここでランチを取ればよい。

  無線ランはないが、ランケーブルを貸してくれる。閲覧室で下からコードでPCとつなぐというやり方。館内閲覧は自由で入館証のカードを作る必要なない。ロッカーは階段下の階にあり、ロッカーの鍵とビニール袋を貸してもらう。ロッカーの部屋が真っ暗なので、部屋に入って右側にスイッチがなかなかわからない(一緒に行き教えてもらうのがよい)。開架式と閉架式の書庫がある。開架式は書籍を手に取ってみることができる。

  CE31、SB37のバスでボーフム中央駅(Bochum Hbf)に行くこともできる。小生帰るときにSchauspielhausバス停から一度乗車した。区間で運賃が決まるようだ。搭乗時に1.60ユーロを運転手に払った。1時間に3本あり、乗客が案外いる。運転手にどこで降りるのか、告げ、そして2ポンドを台の上に載せて、お釣りと搭乗券をもらう。ボーフム駅のIBISホテルの近くで下車できる。CE31は1時間に3本運行され、毎時4分24分44分の20分間隔で停車する。土曜日と日曜日は1時間に2本である。SB37は1時間に1本で6:43の始発から1時間間隔で平日と土曜日に走っている。歩くのがいいが、一度はバスで往復するのもいいのではないでしょうか。ボーフム中央駅からOskar-Hoffmann通りに面したSchauspielhausバス停で下車することも可能で、353番バス、354番バス、365番バスに乗ればよい。小生はバスに乗らずに歩いた。

 

ボーフム大学附属社会運動研究所と同じビル(Haus der Geschichte des Ruhrgebiets ルール地域資料館)に入っているBibliothek des Ruhrgebiets(ルール地域図書館)

ボーフム大学社会運動(変動)研究所

  

Institut für soziale Bewegungenのドイツ語と英語のホームページは下記の通り。

http://www.isb.ruhr-uni-bochum.de/isb/index.html.de

http://www.isb.ruhr-uni-bochum.de/isb/index.html.en

住所は以下の通り。

Clemensstr. 17-19
44789 Bochum

開館時間は平日の午前9時から午後6時まで。訪問前にメールで事前に連絡しておくとスムーズに捗る。閲覧室の方は親切で助かる。

資料検索画面は下記の通り。

https://bdr-prod.sbr.ruhr-uni-bochum.de/F?func=find-b-0

Subject Guide

Profile Photo
三輪 宗弘
コンタック:
附属図書館記録資料館
産業経済資料部門
教授

専門
経営史, 軍事史, 石油・石炭産業, 太平洋戦争, 公文書の廃棄選別
Website

お昼のランチ

 ブリューダー通りとコルトゥム通りまで歩き、ここでランチを取ればよい。

 BochumTeller(ソーセージのブツ切りとポテト)の立ち食いのお店で8ユーロで食べたが、量が多かった。トルコ系のKebabの店もある。ボーフム駅まで行けば、マクドナルドもある。レストランが並んでおり、昼間からビールを飲んでいる。夏場の夜にはレストランは満席になる。ワインとビールにあふれたドイツの豊かさを実感できる。

ボーフム駅近くの古本屋

 ボーフム駅近くの大学通りに面したところに古本屋UBU-Antiquariat und Buchhandlung がある。ほとんどがドイツ語の本であるが、英語で書かれた本もあるし、写真集などもある。左翼本が多い。カードが使えないので、現金で支払わなければならない。英語がある程度通じるので、英語で書かれた本の書架まで案内してくれる。マルクス、エンゲルス関係本が多い。

営業時間は12:00~18:30まで。

住所Universitätsstraße 39/41, 44789 Bochum